高血圧?半年後の結果報告面談

6か月後に体重を82.8kg 腹囲を92.8cmにする

という目標に対し、

結果は体重87.7kg 腹囲99cmと、逆に健診時より数値が悪化していた。

健診時の体重85.8kg 腹囲95.8cmと比較しても体重はプラス2kg 腹囲はプラス3.2cmという始末。

富士御殿場蒸留所
半年後の目標未達の頃 2015/8/29 富士御殿場蒸留所にて 田中チーフブレンダーと

理由は明白である。

「保健師さんに作成いただいたチャレンジプランをきちんと自分のこととしてとらえ、主体的に取り組まなかった」から。

それでも最初の頃はまじめに取り組んでいたが、2週間と続かなかった。

逆に体重や腹囲が増えたことに対しても、特に対策もせず、だらだらと元の堕落した生活習慣に戻っていたのだった。

新宿という街は魅力的な誘惑が多く、ランチには困らない街である。

きづなすし マグロ三色丼
きづなすし マグロ三色丼

かつ丼やらつけ麺、ラーメンなど、カロリーが高く、腹にたまるものを好き好んで食べ、夜は酒を飲むという、気が付けば元の生活に戻っていた。

そんなこんなで「目標は達成できませんでした」などと保健師さんに言いにくい報告をヘラヘラとしていた矢先、血圧を計ってもらうと、、、

血圧測定

「あれ?血圧が高い」

「2回測ってもおかしい。これ、血圧計を購入して、一週間測っても下がらなかったら内科を受診してください」

と真顔で告げられる。

「暑い中歩いてきたからだろう」とか「たまたま今日は血圧が高いだけだろう」と、根拠のない思い込みで、高血圧についてもそれほど深刻にはとらえていなかったのが正直なところだった。

血圧計

とりあえず「心臓の近くで腕につけるタイプの血圧計を買ってください」

とアドバイスいただいたとおりの血圧計を購入し、一週間血圧を測ってみた。

高血圧が続く

上が182 下が119など異常値が続く
上が182 下が119など異常値が続く

その後も高血圧の日が続く。

指摘された当時は144/88あたりの数値だったが、169/110など、下がる気配もなくどんどん上がっていく。

8月末には182/119となる。

元々血圧など気にしたことは無かったが、さすがに見たことがない数値だ。

「これはいよいよおかしいな。内科を受診すべきだな。まあでも薬をもらって飲めばすぐ治るだろう、一過性のものだろう」

蝉がミンミン鳴く、暑い夏の真っ盛り。

ちょうどお盆にさしかかり、内科もどこも夏休みであった。

内科受診~原発性アルドステロン症の疑いへ続く

人間ドックでの「特定保健指導」

発覚したのは、人間ドックでの「特定保健指導」

2014年12月に生活習慣をあらためるためのチャレンジプランを保健師さんからご提案いただき、半年後に目標を定め、結果の面接を行うというものであった。

特定保健指導
特定保健指導

この当時の血圧は126/80で正常値。体重86kg 腹囲96cmのわりには中性脂肪やコレステロール値も正常値。

「コレステロールとか、ガンマなんちゃらは正常値なんだから、問題ないんじゃないの~?」

正直、せっかく私の生活習慣をあらためるために作成いただいたプランについても、どこか他人事だった。

具体的な内容は以下のとおりである。

結果目標

  • 6か月後に体重を82.8kg 腹囲を92.8cmにする

行動指針

  • 体重の変化を把握する
  • 適正飲酒量を守る
  • 週2回、30分以上の運動をする
  • 腹八分目に抑える

行動計画

  • 昼食のつけめんの盛りを並盛にする(汁は2/3残す)
  • 夕食のお酒は、大瓶2本→中瓶2本にする
  • 週末にゴルフに行かない日はジムに行く

といった内容。
これを書いている現在(体重79kg 腹囲88cm)を思えば、なんとも簡単な目標と行動計画だが、当時は現実的な行動計画を作成いただいたにも関わらず、「ちっともやる気がない、他人事」というのが正直なところだった。

はじめのうちは体重や体脂肪を測り、行動計画ができたか、できなかったかなどを記録していたが、やれ忘年会だの葬儀だのが入ると、この行動計画すら忘れる始末。

一カ月後には体重が89kg 腹囲が99cmとなる。

Amalfi Della Sera

「ああそうか、人間ドックは前日から空腹で測定を受けるから体重が軽いのか」

と、逆に翌月は数値が悪化したことでやる気もなくし、すっかり元の生活に戻っていた。

Amalfi Della Sera
Amalfi Della Sera

高血圧?半年後の結果報告面談へ続く