新宿勤務で美食家(自称)の私がお勧めランチを紹介するよ #6 北参道の超人気ビストロ・コンカ

北参道の隠れ家的、超人気ビストロ店のランチは入れれば、それだけでラッキー

ビストロ・コンカのランチ

本音を言うとですね、ここは教えたくなかったんですよ。

それにですね、もしこれを読んで行かれたとしましても、入れるかどうかは保証できませんからね。

現にわたしが月曜から金曜まで一週間、毎日門をたたいて、ようやく金曜日に入れたくらいの人気店でして、13時過ぎに行っても、既に提供できる数が終わっていたりすることがあるくらいのお店です。

そういう店は、えてして女性客の比率が高いですね。

豚バラ肉の赤ワイン煮

ビストロ・コンカ・豚バラ肉の赤ワイン煮

昼間からこんなのが食べられたら、幸せだと思いませんか?

写真の通り、もう、とろっとろです。やわらかいワイン煮豚バラ肉の甘みが、ほおばったお口いっぱいに広がりましてですね、野菜と一緒によく噛んで味わって食べていると、もう北朝鮮がミサイルだとか、働き方改革で国会がとか、仕事上の嫌な事とかも、もうどうでもよくなってくるわけですよ。

ミックスフライ

コンカ・ミックスフライ

大きなぷりっぷりのエビフライだけでなく、カキフライなどなど、ここのミックスフライを食べたら、大きさといい、お味といい、もう他で食べられなくなりますよ。

そしてフライの下の野菜類の量の多いこと。

レモンをしぼって、ソースかけて。

ビストロ・コンカ・ミックスフライ

ワイ
カリッカリでジューシーで、いつまでも食べていたい。もうこのまま仕事に戻りたくないんだが。

牛頬肉の赤ワイン煮

ビストロ・コンカ・牛頬肉の赤ワイン煮

ランチでこんなの食べてて、よくワインが我慢できるな自分。

これはイタリアワイン、キャンティあたりと合わせたら、どんなに美味いだろうか。

だから、昼間からこういった料理を食べてワインが飲めるような仕事を探せば良いんだな、きっと。

豚バラとリンゴのバルサミコ煮

ビストロ・コンカ・豚バラとリンゴのバルサミコ煮

やわらかい豚バラ肉とリンゴをバルサミコ酢で煮た肉料理。

食感からして、口の中の味の広がりからして、ランチタイムでワインが飲めないことがどんなに辛いことだろうか。

イタリア人だったら昼間からワイン飲んで、いったん家に帰って、もうそのまま仕事しないよ、絶対。

そのくらい、ランチタイムが刺激的だというハナシです。

総合評価:98点 イチオシ

まだディナーを食べに行ったことが無いので、ぜひ、時間を忘れて料理とワインを合わせてみたい。
毎日ここでランチを食べたら幸せだけど、運動しないとかなりまずいんだろうな、カロリーとか。

料理(food):98点

価格的には日替わり定食は1,200円だったり1,300円だったり。
選べないが、13時ごろ訪れても、既に完売だったり、ほぼ毎日満席で入れなかったりの超人気店です。

内装(decor):90点

隠れ家的な、欧州のこじんまりした家庭に訪れたようなコンセプトの内装は、時間さえ許せばワインを飲んだりしてくつろいでいたい。しかしながら、ランチ営業は短いので現実的には無理。

サービス(service):80点

空間と料理が絶妙なので、サービスについてはあまり気にならないというか、悪いわけではありませんよ。

コスパ(cost):95点

大きなエビフライ、カキフライだったり、赤ワイン煮込みの肉だったり、居酒屋やファミレスでは同じ料理が食べられなくなることを保証します。
ランチで1,200円、1,300円は高額な部類に入るのかもしれませんが、これもディナーだとしたらこんな金額ではとうてい食べられません。

それだけ、コスパおよびクオリティーについては、わたしが保証いたします。

お店の概要

ビストロ・コンカ・外観

体に優しい欧州家庭料理とワイン。
お友達の家に来たようなくつろぎの空間。
東京・千駄ヶ谷の片隅にある
小さなお店 『bistroコンカ』 で
皆さまをお待ちしております。

ビストロ コンカのwebサイトより引用)

店舗名称 ビストロ コンカ
webサイト https://www.bistro-konka.tokyo/
営業時間 ランチ 12:00~14:00
ディナー 18:00~24:00(フードL.O.23:00)
定休日 日曜日(その他、不定休あり)
電話番号 03-6434-7554
ロケーション
東京都渋谷区千駄ヶ谷 4-22-4
東京都渋谷区千駄ヶ谷 4-22-4

謝辞

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
この記事が気に入っていただけましたら、よろしければ以下のボタンからシェアをお願いいたします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で岡村 博之をフォローしよう!

投稿者: 岡村 博之

1971年 横浜に生まれ横浜に育つ 大学まで投手として野球を続ける。 某インフラ事業を母体とした企業でグループ会社のweb関連業務に従事 趣味は音楽鑑賞、飲酒(特にウイスキー・日本酒)、ゴルフ、たまの草野球

コメントを残す